次世代に命をつなぐクリニック

子供を望むご夫婦のために
当院の産婦人科は不妊治療を専門とするクリニックです
2022年当院のART治療成績
子供を望むご夫婦のために
当院の産婦人科は不妊治療を専門とするクリニックです
2022年当院のART治療成績
地域に根ざした医療の提供を
地方だからと諦めない生殖医療の提供を目指しています
院長からのご挨拶
Previous slide
Next slide

当院の外来について

「次世代に命をつなぐクリニック」が我々の理念です。当院の産婦人科(生殖医療)はご夫婦やこれからお母さんとなる女性のための、「不妊治療」「不育診療」「妊娠初期管理」「プレコンセプションケア」を主として診療を行っております。
また、当院の発足当時より伝統のある、地域に根差した内科診療と合わせて、皆様の気持ちに寄りそった医療を提供してまいります。  内科外来では、予防医療に力をいれ健康診断・ワクチン接種にも力をいれてまいります。                        また、新しい取り組みとして医療レーザー脱毛も実施してまいります。

院長ご挨拶

ごあいさつ

産婦人科は、命の誕生に立ち会うことの出来るとてもやりがいのある仕事です。私は、その中でも『妊娠の成立』という母親のお腹の中で生命の萌芽が誕生する瞬間に立ち会えることに

強いやりがいと喜びを感じ、研究や臨床に携わってきました。多くの方のご理解やご協力があって、産婦人科診療の中でも生殖医療の提供に集中できる環境を整えることができました。命を授かることの歓びをより多くの方に届けられるように、最新の医療を提供する努力を続けてまいります。ともに困難を乗り越えて、期待するゴールへ辿り着けるよう歩んで参りましょう。

院長 川越淳

 

不妊治療(生殖医療)

私たちは、「生殖医療を専門とするクリニック」です。より迅速に、かつ最新で高度な生殖医療の提供に努めています。

ご夫婦の間にお子様を希望されていても、それがなかなか叶わないでいる方へ検査治療を実施します。しっかりと治療に取り組むには、受診していただく方にも診療に対する基礎的な理解が必要なため、治療の際には説明会への参加をお願いしております。

当院で可能な治療は、タイミング法・人工授精・生殖補助医療(体外受精・顕微授精・凍結胚移植等)です。また子宮卵管造営検査や子宮鏡を含む、不妊診療に必要なほとんどの検査が施設内で実施できます。先進医療として、タイムラプス・ERA・EMA・ALICE・フローラ検査の実施が可能です。胚移植の際にはヒアルロン酸含有培養液の使用、アシステっとハッチングの実施が可能です。当院は子宮内環境の改善への取り組みには特に力をいれており、慢性子宮内膜炎の検査(CD138検査)や子宮鏡手術T h 1/Th2比測定、PRP療法による内膜再生医療の実施が可能です。低卵巣予備能のため難治性の方にも根気強く治療を継続するお手伝いを行っており、卵巣機能回復を図るPFC-FD卵巣活性化療法の実施ができます。

 

体外受精・顕微授精を含む生殖補助医療に必要な培養室は、ナノレベルの空気清浄度を実現したスーパークリーンルームを用意しました。この清浄度を実現した施設は、東日本では当院が初めてです。

綺麗な環境の中で皆様の大切な卵子をお預かりして治療を行います。

不育診療

2回以上の流死産を繰り返す場合を不育症と言います。不育のため悩んでいる方へ、適切な検査を実施し必要な対応を行います。特にここ数年は日本における不育症への取り組みが大きく変わりつつあります。私たちはそれらの最新の考え方に沿って安心して次の妊娠に取り組むためにはどのようにしたら良いのか、診療を通して情報提供とサポートを実施しております。

当院では流産絨毛染色体検査、ご夫婦の染色体検査(Gバンド法)、抗リン脂質抗体症候群の検査、血液凝固異常の検査、子宮形態検査、内分泌検査などの検査が実施可能です。それらの結果を踏まえて一人一人に合わせた妊娠継続のための治療のサポートを行います。

妊娠初期管理

自然妊娠の方、不妊治療による妊娠の方を含め、広く妊娠初期管理を行っています。特に、前回妊娠が流産だったため不安がある方や流産の恐れがあると指摘された方には当院での不妊治療の有無に関わらず遠慮なくご相談いただければと思います。経緯によっては速やかに不育診療につなげ、次の妊娠を前向きに意識できるよう慎重に対応いたします。また、超音波検査で確認するお腹の中の赤ちゃんの様子は、患者さん用のモニターを用意しており診療中に同時に確認できます。当院での妊婦検診や分娩希望には応えられませんが、妊娠初期の不安や悪阻を含めた体調不良へ寄り添います。

プレコンセプションケア
ブライダルチェック

妊娠前の「健康管理」のことです。当院では生殖医療や妊娠管理を必要とする前の段階から、近々妊娠したいと考えている女性だけでなく、思春期以降の妊娠可能な年齢の女性やカップルが、将来の妊娠のために必要な生活や健康管理のサポートを行います。より健康になること、元気な赤ちゃんを授かるチャンスを増やすこと、などを目指し、子宮内膜症など月経関連の異常(月経痛など)に対し必要に応じたホルモン療法(OC \L EPなど)を行う、がん検診を積極的に行う、などの診療を行います。また、ブライダルチェックをプレコンセプションケアです。興味や不安がある方はご相談ください。

内科診療・健康診断

当院では、基本的に当日の検査結果をもとに診療を行える体制を整えております。採血検査(貧血・ヘモグロビンA1cなど)・レントゲン検査・心電図検査・視力検査・聴力検査・眼底検査・ホルター心電図・睡眠時無呼吸症候群の検査など、さまざまな院内検査が実施可能です。健康診断の結果も、婦人科がん検診以外のものは、当日中にお渡しすることができます。当院で健康診断を受ける場合は、婦人科がん検診も同時に実施することが可能です。

ご予約なしので当日の受診可能です。診察の順番は予約の方が優先になります。ご予約いただければ、待ち時間なしで診療・健康診断が可能です。

予防接種にも力をいれております。

肺炎球菌・麻疹風疹・水痘・帯状疱疹ワクチンなどの接種が可能です。

医療レーザー脱毛

2024年4月より医療レーザー脱毛を開始します。

クリニックでの安心の医療脱毛を提供いたします。

婦人科クリニックの特性を活かし、負担の少ないVIO脱毛も実施可能です。


GentleMax Pro

診療科目

  • 不妊に関わる検査
  • 一般不妊治療
  • (タイミング・人工授精)
  • 体外受精
  • 顕微授精
  • 胚凍結
  • 自費診療
  • ブライダルチェック
  • 月経異常
  • 低用量ピルの処方
  • 予防接種(風疹・子宮頸がん)
  • 避妊の相談
  • 性感染症
  • 子宮がん検診
  • 妊娠初期経過確認
  • 妊娠確認
  • 医療レーザー脱毛
  • 光THR脱毛
  • 内科一般
  • 消化器疾患
  • 糖尿病外来
  • 禁煙外来
  • 定期健診
  • 入職時・入学時健診
  • 協会けんぽのご家族の方
  • 歯科医師国保の方の健診
  • 建設国保の方の健診
  • 個別健診
  • 各種予防接種

医師紹介

経歴 

山形市生まれ。山形大学医学部医学科卒業。山形大学大学院医学系研究科医学専攻修了

山形大学医学部附属病院 県立河北病院で初期研修

ベイラー医科大学(アメリカ合衆国)分子細胞生物学分野にてポスドク研究員、インストラクター

山形大学医学部附属病院産婦人科学教室にて助教・講師

上記を経て川越医院院長就任

内科医 高倉 聡子

1992年 旭川医科大学卒業
2019年4月より当院内科勤務

専門:

消化器内科

所属学会:

日本内科学会・総合内科専門医

メッセージ:

気軽に話ができる内科外来を目指しています。
よろしくお願いします。 

その他スタッフ

不妊カウンセラー・胚培養士・看護師・管理栄養士・看護助手・医療事務

外来診療時間

産婦人科(生殖医療)

 日・祝

9:00〜 12:45

×
14:00〜18:00××

内科

診療時間 内科 健康診断

日・祝
9:00~12:30
14:30~18:00×
受付は診療終了の30分前までにお願いいたします。
ご予約も受け付けております。
予約優先で診療いたします。

※受付は診療終了30分前まで

△ 15時ご予約まで

※内科受付時間についてのお知らせ

内科の休診日が変更になります

火曜・土曜午後 休診 

木曜 1日休診

発熱・風邪症状がある方の受付は午前中11時30分まで午後は16時30分までにお願いいたします。

来院前にお電話でご相談いただくようにお願いいたします。

 

ARTセミナー

隔週の土曜日で、ART治療(体外受精・顕微授精・胚移植を含む高度な生殖医療)をご検討のご夫婦向けにセミナーを開催しております。どなた様も参加可能ですが、会場の都合上、治療を予定されている方が優先になります。

時間は14時30分から1時間15分程度を予定しております。動画を使用しART治療の概要、受診の流れ、費用についてのお話があります。

後半は先生からの同意書に関わる内容になっております。当院で治療予定の方は治療開始前に必ずご夫婦での受講が必要になります。

院⾧の
つぶやき

アクセス

駐⾞場:無料駐⾞場複数台有
※⼊院患者の付き添いで⾧時間駐⾞なさる場合は
病院東側の駐⾞場をご利⽤ください。

新着情報

子宮がん検診を受けましょう。

当院は予防医療に力を入れています。 山形市にお住まいで20歳以上、今年度偶数年の方は、患者さん負担額2000円で子宮頸がん検診が実施可能です。 該当する方は、普段の診療と一緒にがん検診も実施可能です。診察前にお声がけくだ

詳しく見る »